お知らせ

日経ヘルス(2017年8月号)で、「耳つぼダイエット」が紹介されました。

日経ヘルス(2017年8月号)で「大人のための賢いダイエット リバウンド知らず!一生のやせ体質になる!」という特集で、「耳つぼダイエット」が紹介されました。


詳しくはこちら

 

2017年6月15日 NHKBSプレミアムで耳つぼが紹介されました。

痩身協会の会員がNHKBSプレミアム「美と若さの新常識 カラダのヒミツ漢方で無理なくスリム&ビューティー」で耳つぼの取材を受けました。
番組では耳つぼとダイエットの話題や、耳つぼの科学的な説明など大きく取り上げられ、放映されました。
今このように注目されている「耳つぼ」についてご興味のある方は、ぜひお問い合わせください。

【放送日時】
2017年6月8日(木)
午後9時00分〜午後10時00分

番組ホームページ(該当回)はこちら


クリックで拡大表示します。

 

耳つぼダイエット法が『ゆほびか』7月号にて取材を受けました。

耳つぼダイエット法が『ゆほびか』7月号(2017年5月16日発行)にて取材を受けました。


クリックで拡大表示します。

 

【認知症サポーター】として活動を始めています!!

『尊厳をもつて最期まで自分らしくありたい』という願い。
この願いをはばみ、深刻な問題になっているのが「認知症」です。
認知症は誰にも起こり得る脳の病気によるもので、85歳以上では4人に1人にその症状があるといわれています。
今や老後の最大の不安となり、超高齢社会を迎えている日本にとって、最重要課題となっています。

こういった問題に対して、当院として何ができるか考え、「認知症サポーター養成講座」を受講し、認知症の予防や正しい対応などについての知識を学びました。
これから【認知症サポーター】として、地域の皆さんのお役に立てればと思っています。

認知症サポーターの役割は・・・
①認知症を正しく理解し、認知症の人やご家族を温かく見守る応援者になります。
②認知症サポーターができる範囲で、さまざまな活動を行います。
 ・友人やご家族にその知識を伝えます。
 ・地域や職場などで、認知症になった人やご家族の気持ちを理解するように努め、
  できる範囲で手助けします。


悩み事や不安があったり、介護が大変だと感じたときは、抱え込まずにお気軽にご相談ください。

オレンジリングは、「認知症サポーター100万人キャラバン」による住民・職域・学校講座を受講した人に渡される「認知症サポーターの証」です。

 

テレビ番組「関ジャニの仕分け∞」で『耳つぼダイエット』が紹介されました。

テレビ番組「関ジャニの仕分け∞」で『耳つぼダイエット』が紹介されました。
20歳で体重78Kgの女性が、1年4か月で28Kg減を達成。

>>動画はこちら

有名プロゴルファーもご利用中!?

ゴルフダイジェスト 2011年2月号に
「体の一部を痛めてから、微弱電流治療器を持ち歩いて治療を続けている。効果があって痛みはほとんどなくなりました。」
と、有名プロゴルファーの記事が掲載されています。

この微弱電流治療器(アキュスコープキャリー)による治療は当院でも行なっていますので、お気軽にお問合せください。
>>微弱電流治療器(アキュスコープキャリー)はこちら

今年(2011年)春の花粉 近畿で10倍

『来春は花粉にご注意を―。
民間気象会社ウェザーニューズ(東京都港区)は、平成23年春に予想されるスギやヒノキの花粉飛散量を発表した。
今夏の記録的な猛暑の影響で花粉が多く飛ぶといい、全国平均で今春の5倍、近畿では10倍になる見通し。
同社によると、スギは夏の日照時間が長いと光合成が活発になり、花粉の雄花生産量が増える。
今年は猛暑の影響で日照時間が長く、高温が続いたため、来春は大量飛散を記録した17年と同じか、さらに多くなる見込み。

ヒノキもスギと同じ傾向が予想されるという。』

以上は平成22年(2010年)10月6日 産経新聞に掲載された内容です。

花粉症の予防グッズはたくさんありますが、体の体質を変えることが大切です。

当院の「微弱電流療法(アキュスコープ)」は短期間で体質改善がはかれ、症状が軽減したとのお客様もおられますので、一度体験されてはいかがでしょうか?
花粉の飛散が始まる、2カ月前から治療を始められるのが効果的です。

耳つぼダイエット

「10」の肥満要因

◎肥満要因は、食べすぎと運動不足だけではない。
3カ国、20人の研究者が発表した内容です、あなたは大丈夫でしょうか!?
遺伝や持病で太りやすくなってしまう場合もあります。
チェックしてみましょう。

1.睡眠不足=食欲を抑制するホルモンの分泌を狂わせる
2.食品、樹脂、殺虫剤などに含まれる人工の化学物質=体重を制御するホルモンの異常
3.エアコン=カロリー消費を少なくする。暑さや寒さの中で動くことが消費エネルギーが大きい
4.喫煙
5.中年、アフリカ系女性、ヒスパニックなど年齢や人種による特性
*ヒスパニック:米国に居住するメキシコ・プエルトリコ・キューバなどの中南米系住民。
6.高齢出産
7.遺伝
8.多出産傾向のある肥満体質者
9.肥満者同士の結婚
10.避妊薬、ステロイド・ホルモン、糖尿病治療薬、抗うつ剤、高・低血圧治療薬などの医薬品


◎「消費エネルギー以上に食べれば太る」という熱力学を無視してはいけません。


◎家庭での、
しつけ、うぬぼれ、肥満が多い環境、不健康な食品、ソフトドリンク
などが大きく影響します。



◎忙しいからを理由に、ダイエットするための方法ができないと混同してはいけません。
ストレスや抑圧から逃れるために、食べる習慣は止めなければなりません。



やる気になれば、必ずできます!!

微弱電流による花粉症治療

薬を使わずに、微弱電流で体質改善をはかります。
最初の1回で症状の改善を感じる方も多くおられますが、数回の治療をお勧めします。

施術料金 : 1回ワンコイン (500円(税込))
施術時間 : 約15分
(お客様の症状により、多少前後します)

新メニューのご案内

ご当地初!!
可愛くて!オシャレに変身!

 ス   
   イヤーメイク 


スワロフスキー 1個 100円(税込)

耳ツボダイエットされている方は、
1個50円(税込)でおつけいたします。

クリスタル、ローズブルーイエローグリーン
カラフルに輝き、楽しめます。

 

大人気!!

夏太り

なぜ夏太りするのか?

夏は体調の変化で、
・冷たくて甘い飲み物
・空腹時のアルコールの一気飲み
・さっぱりした麺類、等
食事が偏りやすくなります。

食事の内容が偏ることで、血糖値が乱高下し、インスリンが乱れ⇒夏太り、夏バテします。 また冷房により、代謝が低下します。

血糖値コントロール方法

野菜やタンパク質をしっかりと摂る。
例:めん類+サラダ

朝食の摂り方がポイント
タンパク質が血糖値の上昇を抑えてくれる。
例:タンパク質・・・豆製品、卵、乳製品

糖質・・・ごはん

間食が欲しくなった時は、「黒糖」「黒蜜寒天」がお勧め。
(黒糖に含まれるフェニルグルコシドが腸で余分な糖を捕まえて体内に排出する働きがあるので、血糖値を抑える作用がある)
目安:2〜3時間に1個

冷房病を防ぐ方法

1.温度に対する感度を良くする。
カルシウム補給で感覚が敏感になります。
食品例:ししゃも、イワシ丸干し、牛乳、ヨーグルト、チーズなど

2.体温を一定に保つ脳の働きを高める。
緑の葉の香りには、脳のストレスを軽減しながら、体温調節機能を正常に保つ働きがあります。 (京都工芸繊維大学)
例:ハッカ ( ミント ) の香り・・・特に外出から帰った時が良い。
3回位鼻で深呼吸するとより効果的

3.熱を逃す機能を活性化させる。
胸や背中にかく汗が減って、顔にかく汗が増えてきたら、代謝が悪くなってきています。
対処法:半身浴(ぬるめの湯で)足先をタワシでトントンたたく

あなたの肥満度(体格指数)は? 健康体重・美容体重は何Kg!

その人の肥満度を知るためには、身長と体重の比率によって算出できる
「体格指数」を使っています。
現在、国際的に最も広く用いられている体格指数はBMI(Body Mass Index)です。

あなたの現在の「身長」と「体重」から、「BMI]、「標準体重」、「美容体重」が分かります!!

BMIの求め方=体重(Kg)÷身長(m)÷身長(m)
例:身長160cmで体重60kgの場合
60÷1.6÷1.6=23.4

肥満の判定基準(日本肥満学会による)

判定 やせ 普通 過体重 肥満
BMIの値 19.8未満 19.8〜24.1 24.2〜26.3 26.4以上


標準体重の求め方 = 身長(m)×身長(m)×22
    例:身長160cmの場合  1.6×1.6×22=56kg
     
美容体重の求め方 = 身長(m)×身長(m)×19.5
    例:身長160cmの場合  1.6×1.6×19.5=50kg


体脂肪率表

女性も男性も、年齢とともに体重がふえていく傾向があります。
しかも、体重そのものより大きな割合で増えていくのが「体脂肪率」です。
体脂肪とは、からだの中に蓄積された脂肪のことで、体重に占める脂肪の重さの
割合が「体脂肪率」となります。
単純に体重が多いだけでは肥満とはいいません。
骨が太く、筋肉がたくさんついている人は、標準体重よりも体重が多くなって当然です。
それに対して、骨が細く、筋肉が少ない人の中には、体重そのものはそれほど多くなくても
体脂肪率が高いという人がいます。
脂肪は「ダイエットの敵」と見られがちですが、人間が生きていく上においては必要な栄養素です。
しかしながら、必要以上に摂取したカロリーが脂肪としてからだに蓄積 されてしまいます。

あなたの現在の体脂肪率から、肥満の度合いがどのレベルになっているか知ることが大切です。
下の「体脂肪率表」で確認してみてください。


体 脂 肪 率 表 (単位:%)
肥満度 やせ 正常 軽肥満 肥満 超肥満
女性 〜20 21〜24 25〜29 30〜34 35〜
男性 〜15 16〜19 20〜24 25〜29 30〜
                                  NPO法人 日本痩身医学協会基準

アトピー性皮膚炎について

今現在、アレルギー疾患の方は、3人に1人といわれており、アトピーは10人に1人と言われています。

一般的な治療法は、皮膚科にて抗ヒスタミン剤、抗アレルギー剤やステロイドを使用し、人によっては、一生薬をやめることができない方もいます。

当院にもアトピーで悩んでおられる患者さんから色々と相談を受けて、その時々での最適な施術やアドバイスを行なって参りました。

今回、知合いの鍼灸整骨院の先生がご子息のアトピーを改善された経験から「アトピー改善研究会」を発足されました。

当院はこのアトピー改善研究会会員として、本内容を取り入れております。

本アトピー改善法の特徴

1.今ある傷を治す
2.体の活性を高め、免疫力を高める
3.副作用はない
4.安価で効果のある改善メニュー 
(但し体質により効果の差はございます) 

アトピーは「痒くてつらい」「毎週皮膚科に行かなくてはならない」「治らない」「夜眠れない」「表に出るのがイヤ」「人と会うのがイヤ」「彼氏・彼女ができない」「結婚できないかも?」 
などと悩んでおられる方は、是非ともお試しください。

無料相談会を実施しております。

内   容 : 問診および施術(改善メニュー)説明
所要時間 : 約30分程度

強要は一切いたしませんので、 お気軽に「お問い合わせ」またはお電話にてご予約ください。



施術に関するお問い合わせは、下記電話番号かメールでお送りください
電話番号
TEL:072-453-6798
メールでのお問い合わせ